Z102のレビューページ

Z102 レビュー総合

4.7
Rated 4.7 out of 5
4.7 out of 5 stars (based on 17 reviews)
非常に良い71%
良い29%
普通0%
悪い0%
非常に悪い0%

Z102 レビュー投稿フォーム

Z102 お客様投稿レビュー

音場、音域の広がりが数段アップしました。最高です。

Rated 5 out of 5
2022年6月1日

最近は、手のひらにのるデジタルアンプとラズパイのネットワークプレイヤー(NAS)で色々なジャンルを楽しんでいます。
今日はサブスクで【Z・CD紹介29】50 Ways to Leave Your Loverなども

タケちゃん

心地よい音を出してくれます。

Rated 5 out of 5
2022年4月15日

Z102SPスタンドは、ン10年前のロジャースのLS3/5Aと同時に購入したスティール製のSPスタンドとの音質比較をしてみたいという動機に駆られキット品を購入しました。
Z102SPスタンドは、材料は精密に製造されておりスムーズに接着・組み立てが出来ました。その後の塗装は、艶なしクリヤ塗装を初めて行いました。Z200の塗装動画を何度も見ながら、梅雨入り時の晴れ間を選んで行ったため一か月以上掛かりました。Z102SPスタンドと塗装の出来上がりは、満足のいく質感でLS3/5Aともしっくりとマッチしています。
Z102 SPスタンド+スパイク受けの音質は、スティール製SPスタンドの無機質というか艶のないような音に対して、音の消え入り方の綺麗さとか響きの美しさがあるように感じました。木工塗装の動画セミナーは、基本的なところから説明されており大変勉強になりました。

F.K

コストパーフォーマンス抜群のスピーカスタンド

Rated 5 out of 5
2022年4月14日

ダボを設けて頂き、精度高く組み立てが出来ました。塗装方法の動画もプレゼント頂き、完成させることが出来ました。プロの仕上げは次回の目標とします。砂や砂利を入れることにより更に性能を向上させることが出来るため、色々とトライして最適な条件を見つけたいと思っています。

齋藤一郎

大満足の続きです.

Rated 5 out of 5
2022年3月25日

袋ナットがスパイクの調整にやや困難でしたので、ロートレットナットに変更しました。スパイク不要の時ナット内にスパイクを入れ込むことができ便利です。

タカボウ3

精度が高く(多分50μぐらい)大満足です。

Rated 5 out of 5
2022年3月18日

フィンランドバーチベニアは音工房Zのマウントアダプターを使用しており、Z102が出てすぐに購入しました。ハセヒロオーディオのスピーカーboxを載せています。不要な音を反射しないよう白木仕上げとしています。ユニットはfostex FE103sol

takabou3

Z102にベストのインシュレーターはこれた!!

Rated 5 out of 5
2021年8月2日

こんにちは、浜の白山羊さんです。
Z102 をベストの状態に追い込みたくて色々試しています。
手持ちのインシュレーターが何種類かあったのでZ102に乗せて比較試聴してみました。
①ユニチカのRASK
②AudiotechnicaのAT6099
③DELCATECのCeramic Tuning Base
④EXCEL SOUNDのSORBOTHANE
⑤東急ハンズの黒檀ブロック
まずそれぞれのインシュレーターを改めて使ってみてスピーカースタンドの音質改善には向かないかなと思うものがありました。
④のSORBOTHANEと①のRASKです。SORBOTHANEはCDプレーヤーのような駆動装置の振動を押さえるのが目的でスピーカーの音質改善用ではないと思います。
またRASKは大変優れた低音吸音材で私も自作の65リッターのバスレフの中に何枚か入れて低音を抑えていますが、あくまでも吸音材としての使用が本来でスピーカースタンドの音質改善用とは少し違うような気がします。
⑤の黒檀ブロックは東急ハンズで12個入り240円の超お買得品ですが「15mm角」で少し小さすぎたようであまり変化は感じませんでした。
ただし黒檀ブロックはある程度の大きさのものを使用すると明らかに音質が変化します。私はTAOC 300DHとメインスピーカーとの間に50mm角の黒檀ブロックを挟んでいますがピアノの響きが全く違ってきます。ピアノの音に透明感を求めたいのであれば黒檀ブロックはかなりお薦めです。(ただし低音はかなり減衰しますが……..)
結局AudiotechnicaのAT6099とDELCATECのCeramic Tuning Baseの一騎打ちとなりましたがどちらもインシュレーターとしての効果は十分ありました。低音はカチッと引き締まりしっかり芯のあるウッドベースが聞こえ、中高域については女性ボーカルに艶が出てきます。
AT6099は低域も中高域も優等生的に鳴らし、Ceramic Tuning Baseは素朴な響きが楽しめます。
ジルコンサンド入りZ102はそれだけで十分な制動効果がありますからインシュレーターの追加による変化はプラスα程度ですが、小型スピーカーを机やテーブルに直接置いて聴いている場合はインシュレーターの使用でかなりはっきりした効果が出ますので是非試してみてください。
使用機材
スピーカー Audio Pro AVANT S-20
marantz LS-7VK
アンプ. Accuphase E305V
プレーヤー. DENON DCD S10-2
DEONO DAC DA-310 (amazon music HD )

浜の白八木さん

Z102にジルコンサンドは3Kgがベスト!?

Rated 5 out of 5
2021年7月21日

2月に限定発売のZ102を申し込み、6月にようやく組み立てました。( と言っても支柱を接着しただけですが…..)
一気に塗装まで済ませてから調整しようと思っていたのですが、とにかく早く音を聴きたくて下塗りしただけで色々試してみました。
支柱内の充填材としていくつか候補がありますが値段もお手頃なジルコンサンド5Kg入りをコイズミ無線で3個購入しました。
最初、充填材は目一杯詰めるのがベストと思い込み15Kg分購入したのですが、その後調べてみると充填量には適量があり、色々試して見る必要があるとわかりました。(購入前に調べるべきでした…….)
当然使用するスピーカーによって低音の量感が違うので支柱に目一杯充填してデッドにするのか、ある程度空間を残して支柱も鳴らしてやるのかはケースバイケースです。
とりあえず今回は手元にあった「Audio Pro AVANTO Sー20」と「marantaz LSー7VK」で試しました。
ジルコンサンドの量を調整する方法としては1Kgずつビニール袋に詰め、さらに補強のためハンカチで作った小袋に入れたものにタコ糸を結びつけ支柱の上から出し入れできるようにしました。
小袋に小分けにしたためどうしても支柱内に隙間ができてしまい最大5袋(5Kg)までです。
最初に空洞のままで鳴らしたのですがやはり胴間声ぽく聴こえてしまい、支柱が鳴っている感じです。
次に最大5袋充填してみると確かに低音は締ってくるのですが少し締まり過ぎて音楽が寂しくなる感じです。
何曲か聴いては天板を外し、1袋ずつ量を変えて聴いてみたのですが私の好みとしては3Kgがベストという結果になりました。
もちろん使用するスピーカーの低音特性によって大きく差が出ると思います。
皆さんもご自分の愛機で試してみて下さい。
但し、くれぐれもジルコンサンドの買いすぎにご注意!!!!
……..15Kg買って9Kgも余ってしまった……
次は「Z102にベストのインシュレーターはこれだ!!!」を報告したいと思います。
手元にあったインシュレーター5種類を試してみました。
①ユニチカのRASK
②audiotechnicaのAT6099
③DELCATECのCeramic Tuning Base
④EXCEL SOUNDのSORBOTHANE
⑤東急ハンズの黒檀プロック
……….ただいま試聴中です……
いつも大山さんのメールを楽しく読ませていただいています。
今日は新しいメールが来ているかなとパソコンを開けるのが楽しみなのですが、メールのない日は少し寂しくなります。
黒山羊さんからのお手紙を待っている白山羊さんの心境かなと思いペンネームを「浜の白山羊さん」にしました。
これからも楽しみに待っています。

浜の白山羊さん

組み立ては精度よくできました。ただ塗装がビデオを見ながらしたのですがうまくいきませんでした。

Rated 5 out of 5
2021年7月19日

Z1000-FE103Aのスタンドとして使っています。Z1000-FE103Aの性能をよく引き出してくれていると思います。

tm

満足です!

Rated 5 out of 5
2021年6月2日

やっと販売が開始の連絡が有り、即購入! スピーカーと同様に簡単に組み立てられました。 塗装はスピーカーと一緒でえごま油で塗装しました。もちろん、サンドペーパーもしっかりかけピカピカの仕上がりました。 私の耳では、取り付け後の音の変化はよくわかりませんが、見た目は感動! 音は、これからゆっくり聞いてみます。 商品のスピーカースタンドに載せたスピーカーは、Z701-Modena(V3)です。

ノンタ (タカギ)

良い姿勢で楽しめます!

Rated 5 out of 5
2021年6月1日

機材は、AK4497DAC(emisukeaudio),安井式プリ&パワー、FE103-sol(自作)です。主にポップスを聴いてます。適切な位置にスピーカーをセットできて、楽な姿勢で聴けます。音も自然な感じで満足です。

Kinkin