その他商品のレビューページ

レビューしたい商品ページが見つからない場合こちらからお願いします。
商品レビューの初めに【商品名】をご記入ください。
商品ページがある場合は後ほど移動させていただく場合がございます。

レビュー投稿フォーム (【商品名】をご記入ください)

お客様レビュー

使わない環境には戻れない

Rated 4 out of 5
2021年7月6日

【スピーカー能率補正機能付スピーカー切替器】
Z800-FW168、D-55(FE208ES-R付)、jazzman J-01X、(この他にもあり)という能率がかなり違う機種をソースごとに選んで鳴らしています。
これまでそれぞれの特色は分かっていたつもりでしたが、音量を揃えた上での瞬時切り替えで、きちんと比較することにより、それぞれの特色が鮮明になりました。個性をこれまで以上に楽しめるようになり、それぞれのスピーカーと改めて出会ったかの思いです。使用しているアンプ(ROTEL RA-980BX)には音量リモコンが付いていなかったこともあって、環境がとても快適になりました。
不満はまずデザインです。プリアンプユニットとセレクターユニットとの一体感がありません。ユニット間の接続端子の場所が表と裏とに異なっている理由も分かりません。電源スイッチが後部にあるのも不便です。
また、取扱説明書は少々分かりにくいです。スピーカー接続端子への番号の振り分けは、なぜこうしたのか不思議に思います。将来的にはスピーカーユニットの増設も考えていますが、この取扱説明書を見ると、私にはハードルが高いかもと思えてしまいました。
それはともかく、今の私には必需品です。ご紹介いただきましたことを感謝いたします。

だいまつ

購入して良かった。この重さでは共振のしようがないと思います。結果音が良くなりました。

Rated 4 out of 5
2021年5月31日

【Z101オーディオラック】
「長岡鉄男先生」という文字を音工房Zのサイトで発見してから小学生の時、長岡鉄男の著書を興味深く読んでいたを思い出しておりました。
漸くサラリーマンの第一線を退き、割と時間の取れるサラリーマンの余生になったので趣味を充実していく構想を練っております。
完全にリタイヤしてからじっくり貴社のハイエンドスピーカーに挑戦する前に手始めにという考えのもとZ101オーディオラックを購入しました。
購入して再確認できたこと、気づいたことは下記の通りです。
1.本当に重い。これでは共振皆無。
2.高精度の裁断で組み立てしやすさ抜群。
3.サポートの動画、レポート等のコンテンツが充実。
4.今後の目的であるハイエンドスピーカー購入の予備調査、体験として最適。
5.誠実な商品作りを実感できました。
Z101オーディオラックを説明しているサイトを読み返すと内容すべてが納得できます。
現在何度も動画、レポートを見て塗装の技術を理解しているところです。夏休みを使って塗装にチャレンジするのが楽しみです。
但し、一度セッティングしたオーディオを外し、この思いラックを持ち上げるのは苦痛ですが。。。
今後も、長く音工房Z社とお付き合いができそうです。ありがとうございました。

H.O

こんな機能(音量を揃えてスイッチング)を待っていた!

Rated 4 out of 5
2021年5月31日

【スピーカー能率補正機能付スピーカー切替器】
スーパースワン、Zingali OCM-106、BOSE 201AVMでの使用。とにかく3種類のスピーカーの能率がかなりバラついているので、この機能は非常にありがたい!音楽ジャンルをを問わず、CDが最適に聴こえるスピーカーを選んで楽しんでいる自分にとって、もっと早く出会いたかった逸品。5機種ぐらい繋げる事が出来ればさらに良かった。

joe2

使えるアクセサリー

Rated 3 out of 5
2021年3月4日

【スピーカー能率補正機能付スピーカー切替器】
スピーカー切り替えは、極力ケーブル接点を増やしたくないので切り替え機を使用せず、SPシステムごとにパワーアンプを接続していたが、SPが3セットになったので音工房のブラインドテストで便利だった切り替え機を使ってみることとした。
導入した一番の収穫はお恥ずかしいことだが、長岡式共鳴管タイプのリファレンスの左右バランスが悪いことに15年目にして初めて気付いたこと。従来はセンターが甘いという程度の認識だった。
これが音工房のZ800-FW168の4Wayとの瞬時切り替えで、一聴にして悪さが判明した。
原因はフォステクス限定ユニットの特徴である巨大マグネットのため、バッフル開口とのクリアランスが不十分でSPコーン後方に音が抜けきらないことであった。特に黄銅のサブバッフルを介しているため、バッフル厚は30㎜を超えて、SPの取り外しがするりとは行かないほどきっちり埋め込むような感じSPマグネットが収まるため、クリアランスがほとんど取れていない。
このクリアランスの幅が左右CHでわずかにずれるため、位相差や音量差が生じて聴感上センターが安定していなかったのだ。早速バッフル開口部の淵をRound処理して問題解決。
ここでわかったことは、自作のメインSPは背圧が一切かからず、ネットワークにコイルが入らないため、あっけらかんと軽々と透明度の高い音を出すこと。ダイナミックレンジもすごく広く、ボーカルや撥弦系の楽器には特に相性が良い。長岡式バックロードより低音域のレンジも広く重低音も出てオケにも強い。これに対してZ800-FW168の4Wayはバランスが良くレンジも広大でサブウーファー追加で迫力も出て持続音に強い。高価なリファレンスモニター調だが少しおとなしくよく言えば品が良い優等生。このような違いが瞬時切り替えですぐわかるということが凄まじい。
ただ聴感の不思議なところは、しばらくすると違いが耳になじんで多少の違いなら特に気にならなくなることだ。こんな体験もこの製品の魅力だろう。そんなこんなでZ800-FW168のネットワークをいじってZ1-Livornoの製作記事にあるようにユニットをもっとフリーにしてみたい欲求が湧いてきた。この場合も瞬時切り替えは変更の違いを左右で確認すれば一聴で判断してくれることが期待できる。(音工房でZ800-FW168の4Way完成型ネットワークを再提案してほしい!!!)マルチCHは泥沼にはまるというがこれは一つ一つの変更の違いが一聴では判断できず、そのうち頭が混乱することだと思う。
所で本製品の使い勝手だが、これは個人的にはかなり問題であった。その結果、設置後のルックスは写真にもあるように最低。(実際にはこの上にレンガを置いてケーブルの捩れで動かないよう固定している)
①SP端子が小さく、間隔も狭いため配線作業は容易ではない。
②バイワイヤリング対応もできず、端子を加工して何とか接続したが接点の安定性はよいとは言えない。盤裏にSP端子を集めるというより盤上にSP端子を配してもよいかもしれない。
③ピンケーブル端子間隔も狭く接続しにくい。
④取説はわかりにくい。シンプルに手順ごとに操作を記載する配慮も必要と感じた。ぼけ老人のせいかボタンの個々の機能説明を読んでも実際の試聴手順につながらず、リモコンを色々いじって試行錯誤を繰り返し、音出しするまでに丸1日かかってしまった。
アンプのブラインドテストでアンプの違いを聞き分けることは音工房でも至難の業という。この切り替え機はプリの機能があるため、PC音源では直接DAC出力を入力できるが、メインのプリを介した音と区別はできない。というか違いを感じようとする気力はわかない。ADがリバイバルする中、既存のプリは手放せないが、従来のオーディオのコスト概念は大きく変貌を遂げつつあるようだ。音工房の主張するようにSPにコストをかけ、そのコストを自作で軽減することでソースにリソースを集中させてその充実を図ることが今後のオーディオの姿かもしれない。ひょっとすると大蛇のようなケーブルの違いも基本ないも同然か?であるならば本製品は一つの方向性を象徴するものになるし、今後のトレンドをリードするうえで大きな武器になるものと考えられる。

キュー

スーパーツィーターキットを追加して全体の音が纏まりました。

Rated 4 out of 5
2020年9月21日

【スーパーツィーターキット】
この価格でこの性能、大変満足です。

とし

インシュレーターの重要性を改めて認識させていただきました。

Rated 5 out of 5
2020年8月15日

【丸型木製インシュレーター (8個入り)】
メールは頂きましたが、PDFは存在しません。
アマゾンで「丸型木製インシュレーター (8個入り)」こちらを購入し使って3点支持で使っています。
今まで金属(アルマイト)のスパイク+スパイク受けで聞いていましたが、こちらの木製インシュレーターに変えて感想を一言
音が柔らかくなり、左右前後の立体感が増しました。何故か高域が繊細になり、それでいて嫌味や雑味が消えて聞き易くなりました、低域は量感は変わりませんが、立体感躍動感も良くなった様です。
スピーカーはDALI 初代MENTOR MENUET10μFと5.6μFの電解をMundorf フィルムコンデンサー Evo450 に変更してあります。
MENTOR MENUETのオリジナルの音はかまぼこただボーカルと吹きもの表現力はソナスミニマの次に魅力が有ります、このインシュレーターによりレンジが広がり、ジャズトリオを不満無く聞けるように成りました。
ELACのBS312の床面の小さなスパイク+スパイク受けを御社の木製インシュレーターに変える予定です。
最後にソナスミニマの底面には特殊な小さいゴムのインシュレーターが張り付けてあり(4個)これをやめていろいろなインシュレーターに変えてみました。今回木製インシュレーターも試しましたが、(3点支持)ミニマ独特の艶が失われ使うのをやめました、インシュレーターの重要性を改めて認識させていただきました。ありがとうございました。

上村 真次

今まで買ったり作ったりした音が出る製品の中で、鳴らしている間の良い方への変化が一番大きいかもと思いました。

Rated 4 out of 5
2020年7月19日

【Z-modenaMk2/ Z601V2】
ノートパソコン用に100均でUSBスピーカーを買ったら変に良い音だったので、ネットでに見つけたある方の設計を頂いてバックロードの箱を作ったところ、思った以上の音になりました。高校生に時に長岡鉄男さんの本で一組作って以来の自作でした。100均ユニットは小編成の演奏を小音量で聴く時の音質とバランスは思いの外良いのですが、流石に限界が低く、少し本格的な音を聴きたくなって御社の箱とユニットを頂いて作りました。
最初の音出しの時は正直こんなものだろうと感じました。
でも、2~3時間聴いているうちに、みるみる音質が変わるのに驚きました。
吸音材が入っている様なこもり気味だった音が前に出てきて立体的になり、音域が上下に広がりました。1k辺りに感じた癖がなだらかになり、イコライザ不要になりました。少しざらついていた中・高音の音のキメが細かくなり気持の良いレベルになりました。今までエージングはおまじない程度に考えていましたが、今まで買ったり作ったりした音が出る製品の中で、鳴らしている間の良い方への変化が一番大きいかもと思いました。
音出しの時は言う程でもないと感じましたが、今では買って良かったと思っています。何度も試作とテストと試聴を重ねたのは伊達では有りませんね。
まだ少し気になっているところはあるので、これからどう変わって行くか楽しみです。

YT

自分で塗装したためか、満足感と高級感あふれるスピーカーに仕上がりました。

Rated 4 out of 5
2020年3月6日

【Z601(V2)+Z-modena(mk2)】
自作のスピーカは、今回で5作目になります。Z601(V2)+Z-modena(mk2)の組み合わせで作りました。箱の容量は今回最大でダブルバスレフ、低音の音がよく出るのでびっくりしました。長時間聞いてても疲れないし、当分はこれでいいかなって感じです。工作精度も素晴らしく、 サンドペーパーをかける時間が少なくて、自作感が一番少なかったかもしれません。
過去、市販のスピーカーボックスも買って見たこともあるのですが、なんかしっくりきませんでした。自分で塗装したためか、満足感と高級感あふれるスピーカーに仕上がりました。御社からのメールマガジンの「JBLS9800 VS Z601(V2)ブラインドテスト」がちょうどエージングが終わった頃に届いたのでタイムリーに楽しめました。300万クラスのスピーカーと同等! 作った甲斐ががあるというものです。これからも価 格はローエンド、性能はハイエンドで提供をお願いします。

YK

リボンスピーカーでも良い音なのですね

Rated 5 out of 5
2019年5月25日

【スーパーツィーターキット】
塗装はパテがもう固まってたので塗料のみで目地埋め白のマット仕上げ、風合いが残る所で塗料切れでまあまあです。
加齢でジェネレータ10KHz以上はもうあまり聞こえないのでコンデンサー6μ追加で2.5K位から出してます(ただのスピーカー保護?)、既存のSPのツイター3dB下げ、バスレフのダクトをエアコンコンプの防音材で埋めスーパーウーハー調整でちょうど良くなり大満足です。
リボンSPでマイクのGベロ思い出しました、リボンスピーカーでも良い音なのですね、AMPはTrの足が成長しすぎてオシャカ、代用のAMPで我慢、改造のTV同期・タイマー・プロセッサ・3.1サラウンド擬似ステレオで4.1・・相性が良いです、満足してます。
写真のTVのサイズ合わせの置き台とラックは40年前の手作りです、場しのぎの安物オーディオで、直したり改造したものばかりです。オーディオお宅ではないのでメルマガはもういいですありがとうございました。

ym ereki

以前よりも高音がしっかりと出ている感じがします

Rated 4 out of 5
2019年5月5日

【スーパーツィータ―キット】
商品が届き早速組み立てに実行し、配線・ハンダづけはうまくきれいにできました。
塗装では苦労し何度も二スを塗ったがどんどん染み込み艶がなかなか出ずにおかしいなと思っていました。後でわかったことですが、下塗りをしないといけなかったのですね。しっかりとメルマガ等を見て学習しろよと自分に言い聞かせました。一応二ス塗りができいよいよ配線し音を出したら、以前よりも高音がしっかりと出ている感じがします。
このスピーカーについては事前にアドバイスを頂き相性の良いスピーカーを教えていただいていました。購入して良かったと思っています。また、トリマーの使い方のメルマガの動画を見たらスピーカーの円をカットするのにも使用できることが分かりトリマーは購入したいと思いました。ジグソーで円きりしてので苦労しました。
いろいろ丁寧にアドバイスして頂き理解できたこと多くあります。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

佐藤 仁